シャワー浴だけでも清潔を保つことはできるのか?

入浴スタイルについてよく話題に上るのは、湯船に浸かるのかそれともシャワーだけで済ますのかということではないでしょうか。この問題について、湯船に浸かる側の人間からしてみるとシャワー浴だけでも清潔を保つことはできるのか?という疑問が浮かんでしまいます。湯船に浸かるのであれば体全体が長時間お湯に触れているので、その分体の汚れが浮かび上がってくるのではないかと考えられますから、その点でシャワー浴は清潔保持について不十分なのではないかと思うのです。

ザスパクサツ群馬オフィシャルファンクラブ「湯友の温泉まんじゅうゲーム」

実際、体の表面に付着している垢は湯船に浸かってふやけさせることではがれやすくなる傾向があります。そのため、肌にかなり気を使っている人などはむやみやたらに垢すりタオルで擦らずに、湯船にしっかりと使った上で垢をふやけさせ、そして手でその垢を落としている場合もあるようです。このことからも、シャワー浴に比べて湯船に浸かることは確実な清潔保持ができると考えられるでしょう。しかし、シャワーについてはそれほど長時間、体全てがお湯に浸かるわけではないですから、十分に垢を落とせないのではないでしょうか。

【 ミドリ安全 】 電解質をクイックチャージ 塩熱サプリ 6粒PTPシート(販売単位:20シート): 季節商品 安全衛生用品の公式通販サイト

ただ、シャワー浴も石鹸と垢すりタオルを用いてこすり落とすようにすれば、体の垢も不潔な細菌なども落とすことは可能です。なので、極端に言えばシャワー浴だけでもある程度の清潔を保つことは可能だと言えるかもしれません。かといって、先述したとおりシャワー浴は垢をふやけさせることができませんので、清潔保持の効率は落ちてしまいます。ですから、やはり極論としてはシャワー浴だけではある程度の清潔保持はできても、完璧な清潔保持は難しいと考えていいでしょう。

秋保温泉の情報を確認する

普段からシャワー浴が日課になっている人にとってはちょっと酷な話かもしれませんが、その入浴スタイルだけでは十分に清潔を保持できていない可能性があります。ですから、たまには湯船に浸かって、完璧に綺麗な体を目指してはいかがでしょうか。